車買取相場

車買取相場を事前に調べてみよう!

 
そろそろ自分の自動車を買取に出そうかなと思うときに、いちばん気になるのは次のことではないでしょうか?

 @ いったい今、自分の車の買取相場は、どれくらいなのだろうか?
 A 自動車を買取に出すには、どのような方法で売ったほうが、より高く売れるのだろうか?
 B できれば、いくつかの車買取店で査定額の比較が簡単にできればよいのだが…

ABはあとにして、まず@の自分の車の買取相場は、どれくらいになるのか事前に調べてみませんか?
下記サイトから簡単に車買取査定の相場を調べてみることができます。
どうでしたか? おおよその車買取相場はわかったかと思います。あまりにも安くてガッカリしましたか? でも、まだ、あなたの愛車の実際の査定が済んでいないのでガッカリするのは早すぎます。

さて、上記のABについて、本格的に自分のクルマの買取額を提示してもらう方法を以下に紹介します。きっと納得の買取査定額をゲットすることができるでしょう!

 

自動車買取査定

 
自動車の買取額を比較しようと思ったら、「V字売買」しかありません。この方法が最も愛車を高く売ることができます。

なぜ、この方法がよいのか? そもそも自動車販売店というのは、それが新車販売店であれ中古車販売店であれ、大きく分ければ通常、車を「販売」するか、またはお客さまが現在乗っている車の「下取り」をするか、つまり、車を売ることと買うことが主な業務となります。

これを、お客さまからみれば「車を購入すること」と「車を売却すること」の両方を、しかも同時に一つの販売店が担っていることになります。

しかし、自動車販売店のもつ、この自動車の「販売」と「下取り」という、まったく正反対の「売る」ことと「買う」ことという2つの機能は、それぞれ最高のサービスを提供してくれるという根拠は、どこにもありません。この機能が、あまりにも正反対の性質を持っているからです。

つまり、売ることと、買うことについて、それぞれ最高のものを提供してくれるのは、別の組織であると考えるのが一般的常識です。その非常識が何十年にもわたって通用してきたのが、クルマの売買事業であったということができるでしょう。

そうです、自動車の売却はV字売買にかぎるのです。V字売買というのは、文字どおり新しい車を購入する店と愛車を買い取ってもらう店が違う、すなわち、ユーザーから見て車を「買う」店と「売る」店が違い、離れた場所にあるので「V字型」に見えるところからそう呼ばれます。


しかし、自動車の買取額をより高額にしようと思ったら、V字売買だけでは充分ではありません。そうです、この買取店を一つだけでなく、できるだけ多くの買取店に買取査定額を提示してもらい、比較する必要があります。これにはいま「車の一括査定」という便利な方法があります。

◇車の一括査定サイトで最高の買取額を導き出すためには、次のことを考える必要があります。◇
 申し込み前に参加している買取店がわかるサイトを利用する。
 できるだけ多くの車買取店に査定をしてもらう。
 ポイントがもらえるサイトは利用する。

上記3つのポイントを押さえて車の一括査定サイトを探してみると、「楽天オート」「カーセンサー」の2つのサイトしかありません。いまわが国には、いろいろな車買取比較のための一括査定サイトがあるのですが、この2社は格段に使いやすく優れたシステムとなっています。

01.は、とても重要な点で、他社のほとんどすべては、個人情報や車両情報の詳細な部分まで入力しないと、つまり査定の申し込み後しか参加している買取店がわかりません。その点、上記2社のシステムは郵便番号など簡単な入力だけで、つまり査定の申し込み前に参加している車買取店がわかります。

02.は、自動車高価買取の基本です。そのためには、できるだけ多くの車買取店が参加している必要があります。その点、上記2社は会社の知名度もあって、わが国最高クラスの参加買取店数を誇っています。

03.もらえるポイントは、もらっておきましょう。いま「楽天オート」で楽天ポイントがもらえます。

以下、簡単に3つの車買取比較サイトを紹介します。

 楽天オートの愛車一括査定

 

楽天

楽天株式会社が運営している車買取サイトです。郵便番号を入力するだけで、参加している買取業者がわかります。もっとも簡単で使いやすいものです。またスマートフォンのサイトも最も使いやすいものになっています。ここで成約(車を売却)すると、3000円分の楽天ポイントがもらえます。

   楽天の愛車一括査定はここから

 カーセンサーの簡単ネット車査定

 

カーセンサー

カーセンサーの一括査定は、株式会社リクルートが運営しています。全国からの優良買取店の参加社数はNo.1と言われています。したがって、多くの地域で他の一括査定サービスよりもたくさんの見積りを取ることができます。また買取店の表示順も自宅から近い順になっており、とても使いやすいものになっています。

   カーセンサーの車査定はここから

 

車買取比較サイトの利用方法

 
この2つの車査定サービスは基本的にどちらから使っていただいてもけっこうです。
しかし、まず一番わかりやすい「楽天の査定サービス」をクリックして、郵便番号を入力してみましょう。
そうすると、どのような買取会社が参加しているか表示されます。それを確認したら、画面の指示にしたがって入力していくだけで、査定の申込みが終わります。

もっと多くの査定見積りがほしい場合は、次に「カーセンサーの査定サービス」をみてみましょう。同じように、郵便番号などを入力します。そうするとまた、参加している買取会社がか表示されます。そうしたら、今度は、楽天の査定サービスに表示されていた買取店は、チェックを外して査定依頼をしてみましょう。

おそらく、上記2つの車買取査定サービスを利用すれば、地域差もありますが、あなたの愛車の最高査定額を導き出すのに充分な数の査定会社が見つかるのではないでしょうか。通常は4〜10社程度に査定依頼をされる方が多いようです。
※ここで、楽天のサービスを最初に使ったのは、楽天ポイントをもらえる可能性を高めるためであり、2番目にカーセンサーを使ったのは参加買取店数が一番多いため、この2つのサービス利用で査定申込みを完了できる可能性が高いためです。基本的にどちらのサービスから利用していただいても差し支えありません。
この「車の一括査定サービス」は、それまでなら、自分で納得できる最高額で愛車を売却しようと思えば、いくつもの車の買取専門店を廻って、買取査定額を比較しなければならなかったものを、一瞬にして複数の車買取店に見積もり査定を依頼でき、しかもその査定額が競合していることを買取店に認識させることができるので、より高額の買取査定額を自動的に導き出せる画期的なものです。

この「車の一括査定サービス」によって、自動車の買取額の比較がとても容易になったのです。
こんな簡単便利なシステムを使わない手はありません。
さあ、あなたも、この一括査定サービスで究極の高額査定を求めてください。